大正の町家を使ったカヤバ珈琲に行ってみた

おはようございます。じぇいかわさきです。

 

今回は、谷中にある大正時代の町家をそのままカフェにしてある、カヤバ珈琲に行ってきました。

 

 

看板

 

ものすごく混んでいるお店で、前回来たときは外に結構並んでいたので諦めましたが、今回は外に並んでいる人もいなかったので、思い切って中に入ってみました。

 

一階は、どこにでもあるようなこじんまりとした喫茶店と言う感じなんですが、2階が素晴らしい。

 

 

たまたま、1階が満席だったので2階になったのですが、和風で友達の家に来た感じになります。

 

 

2階

2階

 

急な木造の階段を上ってくると、畳敷きの2階になります。

 

正直、注意して階段は上がらないと、足を滑らしたら落ちる前に、脛を思いっきり打ちそうです。結構急激に上っていますから。

当然、下りるときは、踏み外したら一直線の下まで落ちそう。

 

 

メニュー

 

お品書きも手作り感満載の素敵な物ですね。

 

座敷なので、体が硬い人(自分など)は結構つらい。隅の方に座って、足を投げ出せれば快適になります。

 

メニューを開けると、お店のあらましなども書いてあり、オーダーを待っている間も、結構楽しいですよ。

 

メニュー

 

今回、自分がオーダーしたのはアイスコーヒーです。見た感じが少し薄くて、水出しかな?って思うほどの色合いなんですが、実際に飲んでみると、これが結構濃いんです。

 

本格的なアイスコーヒーで、自分としては気に入りました。

一緒に行った連れは、レモネードだったかな?

 

珈琲

 

意外と外人さんのお客も多く、人気が有るのがうかがえますね。料理は頼みませんでしたが、皆さんが頼んだのを見ている限り、すごくおいしそうでした。特に生野菜の入ったサラダなど、おいしそうだったな。

 

足を投げ出して、ぼーっとしていると、自分の家にいるようで、ついつい長居をしそうです。

 

寝転がってしまったら、もう帰れませんね。

 

近くまで行った人は、是非行ってみてくださいね。

 

 

121total visits,5visits today

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク