俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前に行ってみた

おはようございます。じぇいかわさきです。

 

今回は、俺のシリーズで東銀座に出来た、俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前に行ってみました。俺のBakery&Cafe 店の中で、ここが一番座席数が多いので、ゆったり出来るかなと思ったからです。

 

 

 

俺のBakery&Cafe と言う名なので、主はパンです。食パンがおいしいとのはなしなので、パン好きの自分としては食べてみたいと思い、行ってみました。

 

俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前

 

入り口はこんな感じ。

 

入り口

 

1階は出来たパンを販売している場所で、この1階を突っ切ると2階に通じる階段が有り、2階がCafeになっているんです。

 

ロゴ

 

階段の入り口には、しっかりと目立つようにロゴが書かれていました。

 

Cafe

 

こんな感じで、ゆったりとした空間のお店になっております。

 

窓際は、一人用の席ですが、ロッキングチェアになっているんですよ。

 

自分たちは、一番隅の方の隠れ家的な場所を選びました。周りには、料理の本が置いてあり、オーダーを待つ間も、ゆったりと本を読んだりできるんです。

 

本棚

 

メニューはブックタイプト、リーフレットタイプの2つ。リーフレットタイプが、期間限定商品のような感じですね。

 

メニュー

 

自分たちが選んだのは、タマゴサンドと小倉あんサンドです。

 

タマゴサンド

 

これがタマゴサンド。卵を5個ぐらい使っているんじゃないかって思えるほどのボリューム。

 

比較するのは申し訳ないが、コンビニのタマゴサンドがセコク見える。持って食べると、卵が溢れてくる感じなんです。

 

そして、自分が甘いもの好きで目が無い小倉あんサンド。

 

小倉あんサンド

 

溢れんばかりの小倉あんに、塩バターとホイップクリームのコラボ。はっきり言って、成人1日分のカロリーじゃないかと思うほど。

 

初めて見た小倉あんサンドに、思わず危険なカロリー量ですねと店員さんに言うと、店員さんも笑っていました。

 

塩バターが小倉あんの甘さを引き立て、今まで食べた小倉あんシリーズでは最高の1品えした。

 

一口食べて、思わず微笑んでしまうほど。至福の人時でした。

 

コラボ

 

こんな半端ない量のサンドイッチです。

 

流石に、俺のと歌うだけあり、量はやはり成人男性がベースの量じゃないかなって感じました。それ以外にも、おいしそうなメニューが沢山あり、食べてみたいなってサンドが沢山ありました。

 

但し、今回食べたサンドイッチは、モーニング的に10時過ぎに食べたのですが、これ1食で夕飯もあまりいらないくらい、腹持ちする量とカロリーでした。

 

パン好きの人は、行ってみると言いと思いますよ。

 

 

262total visits,4visits today

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク