宮本 遼さんの写真展「湘南の海と共に」に見るモノクロ写真の素晴らしさ

こんばんは、じぇいかわさきです。あなたは、写真の良さって何処だと思いますか?一つは、その瞬間を切り取って、記録として残すことができるということですよね。

他にはなんですか?

自分はモノクロ写真による、想像の楽しさだと思うんですよね。

色がないモノクロ写真を見ると、そこからいろんな事が想像できるんです。ものすごく楽しいと思いませんか。

 

そんなモノクロ写真で綴る、宮本 遼さんの「湘南の海と共に」という写真展の紹介です。

 

実際には35点の作品がてんじされているようですが、上記のオンライン写真展に行けば、その内の6点の写真を見ることが出来ます。

 

モノクロ写真による、湘南海岸を中心とした写真。砂浜の感じや空を舞う鳥の群れなど。

モノクロの良さを本当に感じる写真があり、心に問いかけてくるように自分は感じました。

普段写真を撮っている人も、いない人も、この写真展を見ると写真の原点が見えてくるのではないでしょうか。

こういう写真を見ると、またモノクロ写真が撮りたくなってくるんですよね。

 

会場

リコーイメージングスクエア新宿 ギャラリーI
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)

開催期間

2019年7月17日(水)~7月29日(月)

開催時間

10時30分~18時30分(最終日は16時00分まで)

定休日

火曜日

 

あっ、そう思った方は、是非言ってみてください。

 

 

Total Page Visits: 373 - Today Page Visits: 1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク