ぶらりお散歩 小江戸 川越 その3

こんばんは、じぇいかわさきです。

 

しばらくご無沙汰でしたが、今回は小江戸川越の3回目で、時の鐘の手前県道39号線通りの風景をお届けします。

 

 

 

大正浪漫通りを左折して、次の交差点が県道39号線になり、そこが仲町交差点になりますので、そこを右折して時の鐘を目指します。

仲町交差点

Leica d-lux typ109

県道39号線

Leica d-lux typ109

実際の生活の足止して使用されている県道ですので、車の通行量は思った以上に多いです。それにも増して観光客の方が多いので、道路の両脇は人で溢れており、思うように通行できない所もチラホラあります。

Leica d-lux typ109

Leica d-lux typ109

こちらの通りは、大正浪漫通りとは異なり木造の大きな蔵屋敷のようなものが多いです。どこのお店も、2階には蔵窓のような大きく重厚な窓があるんですよ。

 

Leica d-lux typ109

埼玉りそな銀行川越支店は、モダンと言う言葉が似合うオシャレな建物で、銀行と言う建物の割に街の風景に調和している素晴らしいものですね。

 

Leica d-lux typ109

Leica d-lux typ109

こんな感じのお店が、所狭しと県道の両脇に並んでおります。どこのお店も、観光客で賑わっているので、店の前を通過するのに少々時間がかなるんですよね。

川越といえば、うなぎとお芋、とくに芋を使ったお菓子が沢山売られております。

 

つぎはいよいよ時の鐘に参ります。

 

 

 

Total Page Visits: 365 - Today Page Visits: 1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク