ぶらりお散歩 アートアクアリウム日本橋へ行ってみました その2

おはようございます。じぇいかわさきです。

今日も、昨日に続いてアートアクアリウム日本橋の続きになります。優雅な金魚をお楽しみください。

細く人でごった返している通路を抜けると、そ野崎には広い空間がありました。

大きなアーティスティックな水槽の中に、たくさんの金魚が入っており、音と光が更に演出しております。

昭和のオジサンとしては、大流行だったディスコの雰囲気。ディスコであってクラブじゃないですよ。

金魚

金魚

金魚

金魚

 

大きな水槽から小さな水槽まで様々。しかも、どの水槽にもいろんな装飾が施してある。

この水槽など、色とりどりのレースで編んだものが被せてあるが、決して金魚を殺すようなデザインではなく、調和している感じです。

接写すると、レースの模様が写りますが、実際に肉眼で見ると一体化した感じが素敵です。

 

金魚

金魚

 

これらは、アクリルでできた水槽なので、表面に凹凸を追加しており、その凹凸を通して中を見ると、万華鏡のように見えるから不思議です。

アクリルの透明度が非常に高いのが特徴ですね。

また、これだけたくさんの金魚が水槽内に入っているのですが、餌の汚れとかがまったくない。

ものすごく手入れが行き届いており、管理している人の苦労が感じられますね。

 

金魚

金魚

 

前回も書きましたが、水の透明度があるのと、金魚自体の色調が白とか赤が多いので、緑や青のライトが当たると、人間で言うと色白で生気を失った感じになるので、自分としてはあまり好きではない。

 

金魚タワー

広間の、奥上段の中央には、水槽が積み上げられて、まるでシャンパンタワーのような感じになっていました。

見ている人も、同じように感じたらしく、所々でシャンパンタワーみたいと言う言葉が飛び交っていました。

 

金魚

 

もう少し続くので、お付き合いくださいね。

 

 

 

 

↓↓↓ 永遠の思い出に、撮った写真はフォトアルバムにしよう! ↓↓↓

 

 

Total Page Visits: 118 - Today Page Visits: 1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク