ぶらりお散歩 湯島聖堂をゆく その4

2019年7月23日

おはようございます。じぇいかわさきです。何回かに渡り紹介してきました、湯島聖堂も今回が最終回です。

お付き合いいただき、ありがとうございます。

 

ここは、孔子像の横にある斯文会の建家です。何となく、新旧の感じが組合わさった建物です。

斯文会

Leica d-lux typ109

ここが最初に入ってきて、孔子像に向かう正面通路ですね。右側に斯文会があり、その奥が孔子像になります。

通路

Leica d-lux typ109

 

斯文会の屋根には、狛犬なのかシーザーなのか、そんなような生き物の像が鎮座してます。年期が入っていそうですね。

屋根

Leica d-lux typ109

そしてこちらが、正規の正門になる仰高門ですね。どちらかと言うと、こじんまりとした感じかな。

杏壇門とかと比較すると、スケールダウンした感じ。

仰高門

Leica d-lux typ109

 

仰高門側の入口を出て直ぐ左側。建物の角にこんな碑がたっています。ここを左に曲がると中山道方面です。

碑

Leica d-lux typ109

 

この上った先が中山道。以外と坂なんです。

脇道

Leica d-lux typ109

7月も半ばを過ぎると、紫陽花ももう終わりですね。色合いもだいぶ落ちてきました。

紫陽花

Leica d-lux typ109

さて、湯島聖堂の散歩はこれで終わりです。神田明神に来た際には、是非よって頂きたいと思います。

神田明神とは対称的に、すごく静かな場所で、心が癒されます。

さて、次は何処に行こうかな?

また、お会いしましょう。

 

 

 

 

↓↓↓ 永遠の思い出に、撮った写真はフォトアルバムにしよう! ↓↓↓

 

207total visits,3visits today

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク