北鎌倉の東慶寺を散歩 その2

2019年7月6日

おはようございます。じぇいかわさきです。今回も、前回からの続きになる東慶寺を紹介してまいります。前回は、参道の左側でしたが、今回は右側の本堂周辺などを紹介したいと思います。

東慶寺本堂

Leica d-lux typ109

こちらが東慶寺の本堂になります。広くもないですが、法事用の広間が左右に広がっているので、奥行きより左右に広い感じですね。

本尊

Leica d-lux typ109

丁度、今回訪問した時期は、本堂の裏側にあるイワガラミが満開と言う事で、特別に公開されているときでした。本堂の縁を左に回り込んでいくと、裏側に到達できます。

イワガラミ

Leica d-lux typ109

こんな感じで、裏側の岩の表面にツタのような感じで張り付いており、そのツタから沢山の紫陽花ににた花が咲いておりました。

よく見ると、花びらが1枚なんですよ。一見、ガクアジサイのようにも見えるんですが、花びらをみると全然違うんですよね。自分としては初めて見ました。

イワガラミ

Leica d-lux typ109

本堂の裏側など、ほとんど行く事ないですからすごくラッキーでしたね。

 

縁

Leica d-lux typ109

Leica d-lux typ109

建物自体は、自分が子供の頃に見たような建物ばかりで、ものすごく懐かしくなりますね。特に、広い縁がある建物など、本当に懐かしいです。

石造

Leica d-lux typ109

当然、お寺ですから墓地もあり、墓地に行く途中には小さな石造や石碑が建っており、どれも苔生しており年代を感じさせます。

石碑

Leica d-lux typ109

 

山門

Leica d-lux typ109

ここが入り口と出口の山門になり、ここで御朱印の受付も行っているんです。とにかく静かでいい場所ですね。

山門を出て階段を下りた右側になりますが、一般の民家を改装したカフェが有り、これまた風情がある素敵なお店でした。

カフェ

Leica d-lux typ109

今回は入りませんでしたが、次回来た時には入ってみたいお店の一つですね。入りたいお店のリストに加えておきます。

 

 

 

↓↓↓ 永遠の思い出に、撮った写真はフォトアルバムにしよう! ↓↓↓

 

 

203total visits,2visits today

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク